Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://nekora2520.blog52.fc2.com/tb.php/92-f28620e1
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

色指定

 まぁやったことがある人は皆経験すると思うけれど、パソコンでアニメ作って綺麗に色を塗り、いざビデオに録画すると色がギラギラしててうぉお眩しいー!粗が目立つーってやつ。
 FM-TOWNS&ビデオカードIIの頃はハードの問題かなーと思ってたけれど、WindowsになってPowerCapturePCIでもやっぱり同じ。中々色を決める上手い方法が無い、と。
 NTSCカラーの理屈はわかるけれども、結局実際TVに映して調整するしかない訳で、しかしそもそもこのTVの発色は信用できるのか。最後はビデオに録画するわけだが、どうなのか、と。
 AVI(TOWNSは動くざんす)の色データそのもの、PowerCapturePCIの出力、ビデオデッキの入力、出力、TV、等々調整個所が多過ぎてもーどこをどうすればいいやら。
 あれか。業務用モニタって数十万+業者の定期メンテナンス費用のかかるチューナー無しブラウン管を購入して、PowercapturePCIを直結して色を合わせるか。でもビデオデッキの入力で色はどうにでも変わってしまうし。そこでビデオデッキも数十万+定期メンテナンス代の業務用。チューナーもタイマーも付いていないやつ。レンタルビデオも再生できないβカム。GENLOCK?なんだそりゃ。よし、これでパーフェクト。さて、上映会にゃVHSで持ち込まなくてはならないからこのβカムをVHSにダビングしなくちゃ…あ!
 大体、これは私ばかりの問題でもなく、一時はTV放送されている作品でもジャンヌとか守護月天とかやたら色が眩しいのがあったりして、しかも東映作品だし。東映といえばプロ。プロの中でも別格的大御所なプロ中のプロ。その東映にしてからがかつてはあの始末だった、というからこの問題の難しさが伺えるというもの。とても素人が家庭用電化製品で片手間にどうこうできるものでも。

 んが、DVDはデジタルデータなんでMPEG2データの色さえ調節すれば後はTVに映すだけ。理屈から言うと同じデータを書き込めば毎回同じ色が出るので非常に楽チンである。
 ところで私も何枚かアニメのDVDを持っている。DVD中のVOBファイルがMPEG2である。拡張子を.mpgに変更してMediaStudioで読み込むと普通に編集出来たりする(変更するときちょっと手間があるけど)。画像として書き出すのも容易い。
 この画像に使われている色と同じ色を使って自分の絵を塗りMEPG2にしてDVD-Rに焼けば自ずから元作品と同じ色で塗れるという理屈だが…どうだろうか。試すと怒られる(誰に?)かな。

ちなみにRETAS! PRO Infinity Technique Bibleって本のおまけCDにもAnime_Chart.TGAってバカでかい画像ファイルがあってこれもカラーチャートだったりする。大学の頃使ってた太陽色彩の塗料の色の似てるけどちょっと違ったりしてて(末尾mが無い)謎だけれど本当はここからスポイトで拾って塗るのが安全なんだろーなー。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://nekora2520.blog52.fc2.com/tb.php/92-f28620e1
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

nekora2520

Author:nekora2520
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。